×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

成人病保険
日本における死亡原因のトップ3はガン、心臓疾患、脳血管疾患です。
治療が困難であり、長引くことが多くて医療費が高額になることから万が一の時の不安が大きく、医療保険で安心感を得ようとする人が年々増えています。
これらの疾患は加齢や生活習慣のみだれにより発生する確率が高くなるため、成人病あるいは生活習慣病と呼ばれていますが、この成人病を保険給付の対象としたものが、成人病保険です。
ガン、心臓疾患、脳血管疾患の3大疾病を保険給付の対象とする3大成人病保険はよく知られていますが、これに糖尿病、高血圧疾患を加えた5大成人病保険です。
また、最近特に話題になっているメタボリックシンドロームへの関心の高さを受けて、腎臓疾患、肝臓疾患を加えた7大成人病保険まで登場しています。
このような保証対象の広がりだけではなく、ガンなどの特定疾患に重点を置いたパックを提供したり、自由な設計を可能にしたりと、多種多様なニーズに応えた成人病保険が登場していますので、どれが自分や家族にとって最適なのかをしっかりと考えて保険契約を結ぶ必要があります。
医療保険を選択する際に注意したいことは、入院保障日額や手術給付金をしっかりとチェックするということ。
給付額や給付日数は事細かく約款に定められているため、保険の契約をする前に十分目を通しておくことが必要です。
いざとなってから、給付されないことがわかれば、家族に負担が重くのしかかり、病人の看病もままならなくなってしまいます。
成人病保険は一般的に他の保険よりも掛け金が高く設定されていることも忘れてはいけません。
賢く選択して保険掛け金を抑え、給付を確実なものにすることが望ましいのは当然のことです。
一生涯掛け金の変わらない終身タイプ、一定の満期がくると保険料が更新されるタイプ、また、貯蓄タイプなのか掛け捨てタイプなのかの違いによっても掛け金が異なってきます。
最初は家計に負担がかからなくても、更新時に掛け金が大幅にアップし、保険を継続することが出来なくなってしまうケースもあるようです。
成人病保険加入時にはすべての場合を想定し、自分や家族に最適なものを選択することが望ましいですね。

<スポンサードリンク>


三大成人病保険
三大成人病保険は、文字通り、三大成人病に備えた保険です。
三大成人病とは、がん・心疾患・脳血管疾患です。
あるデータによれば、日本人のほぼ6割以上の人々がこの三大成人病で亡くなっています。
なくなった人が6割以上ですから、その病気にかかわった人、入院や通院により治療している人を入れるとそれ以上の数字となります。
あなたの周りにも、三大成人病とは、がん・心疾患・脳血管疾患にかかわりを持っている人がきっといると思います。
つまり、三大成人病は、とても身近な病気であり、三大成人病に備えることは、今後の生活に必須の事項となるでしょう。
その三大成人病にそなえるのが、三大成人病保険です。
三大成人病に備える三大成人病保険の重要性については、ご理解いただけたと思います。
では、この三大成人病に備えるにはどうしたらよいか?三大成人病保険に加入すればよいということになりますが、さまざなま保険会社が、さまざまな三大成人病保険を提供しています。
また、三大成人病の定義も少しあいまいなところもあります。
保険料は、各会社、保険金、期間などさまざまです。
いろいろ迷ってしまいますが、概要を説明しますので、選択するときの参考にしていただければ、幸いです。

三大成人病の保障内容 三大成人病の保障内容は、大きくわけると2つあります。
1.治療に当てる費用の補償:三大成人病の保険の大きな特徴です。
三大成人病にかかると、多くの入院費用、治療費用がかかります。
このような費用に備えるため、死亡したときに保険金が支払われるのではなく、三大成人病にかかったと医師に診断されることにより保証金が支払われるものです。
2.治療後の保障 死亡、高度障害(日常生活を送るのに困難な状態になった場合)に保険金が支払われます。
これは、従来の生命保険の保障内容に近いものです。
 三大成人病の保険期間1.終身:保障の期間が一生涯続くものです。
2.定期:保証の期間が一定期間に限定されているものです。
 期間については、終身タイプがお勧めです。
三大成人病は、いつかかるかわかりません。
また、かかった時期で、この時期は治療するが、この時期なら治療しないというものでもないと思います。
そう考えれば、保険料が高くなると考えても終身タイプの三大成人病を選ぶ必要があります。


外資系保険
保険を検討する場合、商品が多種多様で、どれが自分にとって最適なのか、選択に迷うことが良くあると思います。
特に最近では外資系の保険がTVなどのマスメディアを使って大々的に宣伝活動を行っていますので、従来の国内における保険会社が提供する保険商品と何が異なるのか、気になる人も多いでしょう。
外資系の保険会社としては、アメリカンファミリー(アフラック)、アリコジャパン、アメリカンホームダイレクト、アクサダイレクト、AIU、チューリッヒ保険などがよく知られています。
外資系保険と国内の保険を比較した場合、一般的に保険料だけを見れば、外資系保険の方が国内の保険よりも安く設定されている場合が多いようです。
これは、販売体制の違いによるところが大きいと言えます。
国内生保の場合、営業スタッフが顧客と対面して説明を行い、販売を伸ばしています。
いわゆる保険のセールスレディが多数活動して保険契約を獲得していますから、どうしても人件費がかさみます。
これに対して、外資系保険の場合は、人件費を抑えてテレビや新聞、あるいはDMといった広告媒体により顧客を獲得していますので、販売コストを安く設定できるわけです。
掛け金が安いというのは非常に魅力的ですが、保険契約をする上で、気になるのはいざというときの保証の問題。
よく外資系保険は「支払いが遅い」、あるいは「支払わないことがある」などのうわさを耳にすることがあります。
その中にあって、アフラックだけは支払いが早いということで、結構人気をはくしています。
実際には外資系の保険であっても、国内の保険同様、保険業法により厳しく監督されていますから、約款に載っているにも関わらず、支払いがされないということはありません。
ただし、保険給付のための手続きは自分自身で行わなくてはいけない場合が多く、書類が自宅に郵送されて頭を抱えながら書類を作成するといったことも発生するわけです。
セールスレディを通じて保険契約した場合は、保険給付に関しても懇切丁寧に相談にのってくれたり、書類作成をサポートしてくれる場合が多いと思います。
また、外資系保険を選択するうえで日本からの撤退を気にする人も多いようですが、その場合も法律で厳しく規制されていますので、心配しすぎる必要はあまりないでしょう。


医療保険

  • 医療保険を選ぶコツ
  • アフラックの医療保険
  • アリコの入院保険

医療保険2

  • 損保ジャパンの終身医療保険
  • 東京海上日動あんしん生命の医療保険
  • オリックス生命の医療保険

医療保険3

  • 全労済のこくみん共済
  • 保険加入時に必要な健康診断書

生命保険と共済

  • 生命保険と共済の違い
  • 生命保険と共済について

生命保険と共済2

  • 生命保険と共済
  • 生命保険と共済について

保険各種

  • 成人病保険
  • 三大成人病保険
  • 外資系保険

保険各種2

  • 海外保険
  • ワーホリ保険
  • 留学保険

保険各種3

  • 保険バイク
  • 傷害保険



サイトポリシー



お友達サイトのご紹介

<美容関係>

 薄毛3

 アロマセラピーのスクール

 全国エステサロン情報局

 エステで美しくきれいにエステで健康になろう

 美容ダイエットドットコム


<健康関係>

 咳喘息2

 ガン(がん)2

 メタボリックシンドローム2

 メタボリックシンドローム3

 メタボリックシンドローム4

 活性酸素2

 眼精疲労2

 低血圧

 足裏マッサージの方法2

 O脚矯正2

 コンタクトレンズ2

 ゲルマニウム温浴効果

 オーラソーマ

 歯列矯正ネット


<保険関係>

 保険各種

 生命保険と共済2


<就職・転職関係>

 転職2

 転職の勧め2

 転職の勧め3

 転職の勧め4

 転職支援機関2

 転職情報・求人情報2

 副業2

 副業3

 副業4

 副業5

 副業禁止

 紹介予定派遣2


<SOHO関係>

 情報商材の罠

 情報起業2

 楽天アフィリエイト2

 楽天アフィリエイト3

 楽天アフィリエイト4

 楽天アフィリエイト5


<料理・食べ物関係>

 料理レシピ

 料理教室


<娯楽・趣味関係>

 ゴルフの起源2

 ゴルフの歴史2

 ゴルフの歴史3

 ゴルフ会員権と税金2

 ゴルフ会員権の基礎知識2

 ゴルフ名言集2

 ゴルフ名言集3

 ゴルフ名言集4

 ゴルフ用品2

 ゴルフ用品3

 ゴルフクラブメーカー別最新ゴルフクラブ

 ユネスコ世界遺産紹介ページ


<生活支援関係>

 団塊世代と定年2

 失業保険と手当2

 失業保険と手当3


<結婚関係>

 ブライダル2

 ブライダル3

 お見合い2

 結婚あれこれ


<インターネット関係>

 ブログ作り2

 ブログ作り3

 ブログの機能2

 ブログの機能3

 ブログの機能4


<福祉関係>

 年金手帳2


<家電関係>

 デジタルカメラ2

 デジタルカメラ3


<行事関係>

 福袋


<育児関係>

 離乳食2